三宝屋 Q&A

三宝屋のスタッフが皆さんの質問にお答えします。

「三宝屋」は、なんと読むの?

本来は「ミタカラヤ」です。
皆さんが親しみを持って呼んでくださっているので「サンポウヤ」とか「ちょうちんマークの・・・」など、どれでもかまいません。

「ベビーカステラ」という名前の由来は?

小さなカステラの意味で昭和29年に三宝屋が名付けました。
昭和30年頃の三宝屋

「ちんちん焼」とも聞きますが?

むかしむかし、まだプロパンガスが普及していない頃には炭で焼いていたのですが、カステラ焼き機のギアの部分に鈴が付いていて、焼き色をつけながら回転させるたびにチリンチリンと音がしていました。
  チリンチリン♪・・・ちんちん焼き
となったようです。

ベビーカステラの保存方法は?

生ものですのでできるだけ早めにお召し上がりください。
もし残った場合は、お買い上げ頂いた紙袋のままナイロン袋等に入れて乾燥を避け冷暗所にて保存して頂ければ、翌日でもおいしく食べて頂けます。

ベビーカステラの温め方は?

電子レンジで10~20秒程度、軽く温めてください。レンジの仕様にもよりますが長く温めすぎると固くなってしまいます。

食べ方ひと工夫

◎カリッとさせるにはトースターで表面を軽く焼いてください。
◎温めたカステラにバターやマーガリンを塗ると味に深みが出ます。
◎アイスクリームをトッピングしてもおいしく食べられます。
 お客様のアイディアでどんどんアレンジしてみてください。
 新しい食べ方を見つけたら店頭でぜひ教えてくださいね!

焼き加減を注文できますか?

レア状態の生焼きは50個単位で販売しております。店頭にてお申し付けください。